So-net無料ブログ作成

祐気旅行~日光篇3 霧降高原~ [気学]

途中立ち寄った 金谷ホテルベーカリーで教えてもらった

オススメランチスポット 明治の館 別館「山のレストラン」

yama.jpg

贅沢に木材を使ったカナダ風の建物

大きく開いた窓からは、霧降の滝が眺められるという絶好のロケーションです。

お食事はコース料理も頂けるフレンチが中心で、ちょっとお高めですが、

1200円前後のリーズナブルなメニューもあります。

このお店のオススメは、目の前に新緑と滝を一望できるテラス席。

私達は残念ながら座る事ができませんでしたが、

もし出かけられる方がいらっしゃるなら、待ってでも!テラス席に座る事をオススメいたします。

私は「的鯛とホタテのフィットチーネ」、シェフは「ホウレンソウのグリーンカレー」をオーダーしました。

パスタの上に魚料理がのっているのは、ちょっと発見。

pasta.jpg

白身魚とクリーム、そしてパスタの組み合わせはかなりアリです。

シェフのグリーンカレーはほうれんそうのペーストがカレーになったやさしい味。

食後に頂いたチーズケーキも濃厚な味で、とてもおいしかったですよ。

観光地なのに、このレベルのお食事を提供できるということは

厨房スタッフもすごくいそう・・・・と考えてしまう職業病の私達でした。

レストランから徒歩10分ほどで「霧降の滝展望台」へ行く事ができるので

是非、このレストランと滝はセットで楽しみたいところです。

スイーツも充実しているので、ティータイムを楽しむのもいいかも!

そして今回の旅のもう1つの目的地 霧降高原へ。

ところが・・・あんなに天気がよかったのに午後になって雲行きがあやしくなってきました。

ニッコウキスゲの群生地までロープウェーで向かうのですが

あたりはどんどん霧がまいて、景色は白くなるばかり。

まさに「霧降高原」の名前どおりの風景・・・でも目指すぞ山頂!

rope.jpg

本来なら今がニッコウキズゲは最盛期なのですが、今年は開花が早めで

1週間前が見ごろだったようです。

時期的にはぎりぎりセーフという感じでしょうか?

ニッコウキスゲだけではなく、ワレモコウ、オオバキボウシ、山百合、釣鐘にんじんと

夏山の山野草たちにたくさん出会えたし、

しんと静まり返った山から、夏うぐいすの声が聞こえてきたり、

きらきら光る山の空気の中にいるだけで、気持ちがすっきりしました。

晴れていたらどんなに素晴らしい景色が眼下に広がっただろうと

何度も思いましたが、それはいつかのお楽しみにしておきましょうか。

帰りのロープウェーで管理の方が

「あそこにキジがいますよ」と教えてくれました。

シェフいわく、つがいだったようです。何だかココロがあたたかくなりました。

 だった1日の祐気旅行でしたが、中身の濃い旅で大満足。

 運気のアップした?シェフの料理で、皆さんもぜひ!HAPPYになってくださいね!

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

祐気旅行~日光篇 その2~ [気学]

二荒山神社の奥「神苑」へ入ってゆくと

大国殿(重要文化財・世界遺産)
朋友神社(重要文化財・世界遺産)、

日枝神社(重要文化財・世界文化遺産)

と小さな神社が立ち並んでいます。

中でも 大国殿にはお菓子の神様が祭られていました。

DSC00299.jpg
 

 お菓子の神様っていらっしゃったんですね!

早速、風の穂のスイーツがもっともっとおいしく、

そしてみなさんを幸せにするように お参りです。

さらにその横に見つけたものがこちら!

 DSC00300.jpg

 くるくる回る「お菓子占い」

 ルーレットのように↓ の場所にとまったお菓子で運勢をみるという、斬新な?占い。

 ケーキ、ようかん、煎餅、クッキー、饅頭、どら焼きが並んでいます。

 (もちろん本物ではありません)

 結果はシェフも私も 「どら焼き」=普通 でした。

 1番悪い結果のお菓子が「煎餅」なのは、割れるからでしょうか・・・?

 また3回輪投げをして1つでも成功すると「良い運」という運試しにも挑戦。

 シェフは1回成功。私は入るまで頑張ってみました[あせあせ(飛び散る汗)]

 神社にいながら、ちょっとしたアトラクション気分です。

 立派なご神木の杉に触れて癒されたり、ココロが丸くなるという石をなでなでしたり

 銭洗い弁天様で、小銭を洗ったりしたあと

 名水の横にある あずまやさんでちょっと休憩。

 名水でいれた昆布茶とところてんを頂きました。

 そしてやっと本来の目的である「お水取り」へ。

 あずまやさんで専用のボトルを購入し、ありがたく頂きました。

 DSC00302.jpg

 こちらの水は「若返りの水」「知恵の水」といわれているそうで、

 アラフォーの私には願ったりかなったりのお水です。

 家に帰って、紅茶などで頂いております。

 寄り道ばかりで、気がつけばもう正午過ぎ・・・・ちょっとお腹が空いてきちゃいましたので

 次なる目的地、霧降高原へ向かいました。

                                            つづく・・・

 

  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

土用入りは雨~ですね [気学]

今日から土用入り。

土用と聞くと「土用のうなぎ」が有名ですが、1年を通じて何回かあるんです。

今回は5月の4日まで・・・・ながいですね~。

気学上ではこの時期は運気が不安定になりやすいので、

普段より気をつけて過ごすと良いのだとか。

西企画の西敏央先生によると

今回の土用は

・衝突   ・口は災いの元   ・あいまいな返事

この3つは特に注意することが大切なんだそうです。

自然の流れを知って、よりハッピーに過ごしたいですね。

楽しく面白く気学を教えてくださる 西 敏央先生の講座が

来月からいよいよスタートします。

みなさんと一緒にスイーツを作ったり、

アフタヌーンティーを頂きながらたのしくおしゃべりしたりすることで

なんと「恋愛運」がアップしちゃうという、すばらしい講座になる予定です。

みなさんふるって是非ご参加ください。

詳しい内容は後日お店やこのブログでお知らせいたしま~す[ぴかぴか(新しい)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。